安全地帯中心

pamon.exblog.jp ブログトップ

ネタばれ:昨日の復習:松戸

ネタばれあります。

ネタばれOKの方は、Moreをクリックして下さい。



玉置さん一番最初に登場したとき、サングラスかけてた。
(横須賀、三重では一番最初の登場のときはかけていなかったかな?)

玉置さん、シルバーでキラキラの衣裳で登場して
何曲か歌った後にそのシルバー衣裳を脱いで
ラメインナー(横須賀、三重と同じかな)を着ていた上に
横須賀、三重と同じ超キラキララメジャケットを着用。

アコースティックコーナーに入るところで玉置さんがちょこっと話したけど
私の座席では何を言っているのか全く分からず。(10列目の端)
スピーカーが近かったし、ベースの音が大きく聞こえたから、音が響いて聞こえる場所だったかも?

ツイッターでも書いたんだけど
アコースティックコーナーで「もしかして玉置さん泣いて・・・る?」って思って
ほヽえみの後、
目の辺りをぬぐって、
私の見た感じだと、
玉置さんの表情は「あぁ、泣いちゃったよ・・・」
「涙、出ちゃったな」みたいな、
「困ったなぁ、でも仕方ないな…」みたいな表情をして
演奏時は常に玉置さんを見つめている田中さんと顔を見合わせていたのが、心に残ったなぁ。
長年の仲間が隣にいるから出来る表情と言うか、
自分のことを知ってくれている分かっていてくれている人、安心出来る相手じゃないと出来ない表情だよね、と。
「そんな無防備な表情を見せちゃって大丈夫かしら」と、こちらが心配になってしまうくらい
無邪気な表情だった気がする。
ああ言う正直な表情や振る舞いと抜群の歌唱力、表現力、
そのときどきでのギャップが彼の魅力で、私もそのトリコになっているひとりですね。

玉置さんもメンバーもノリノリで、
「こう言うコンサートを待っていたんだよ~」って何回目か分からないけど思って
あんな魂こもったステージをありがとう、と何度も思いました。

私はホールでのコンサート観覧は、昨日で最後。
「もう3ヶ所行ったでしょ~幸せなことです贅沢なことです」と言う声が自分の中からも聞こえて来ますが、
正直に言うと、寂しいです。
もう今年は・・・あんな演出やこんな演出は体験出来ないんだなって。
大きな会場で見る楽しさ素晴らしさ充実感はもちろんあるんですけど!
寂しいだなんて贅沢な気持ちですね、ハイ。
東京国際フォーラム公演、楽しみです!

昨日、私の座席は通路から3つ目の席だったのに
玉置さんがステージから降りて来て、通路を歩きはじめたから
驚きとうれしさで「ウギャー!」と叫びながら?通路側に寄っていって触れた玉置さんは暖かかった。
あぁ、玉置さん生きてるーって思って、
生きていてくれてありがとう、と。

音楽の神様がいるのなら、
私の願いは、
安全地帯の音楽をこれからも楽しみたいです。
玉置浩二の声をずっと聴いていたいです。
だから、私は今日も祈ろう。
[PR]
by pamon | 2010-08-01 23:08 | 2010:ネタばれ*about concert
line

2011年も安全地帯中心!


by pamon
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite